想 い

ただいま〜!

と言った後、夢のようなわくわくする時間が待っていました。
2歳年上のあっくんと土手にザリガニ釣りへ。
えさのつけ方やつり方など、全部教えてくれました。
間違って池に落ちたり、大雨が降り雷が鳴る中、
怖くて自転車をフル回転させ帰ったこともありました。

家の前はいつも小学生のたまり場でした。
家々の壁をつたい、スペースを見つけては「基地」を作りました。

たくさん叱られたけど、たくさん学びました。
これが私の小学生時代です。

小学生の放課後は、たかだか2時間から3時間くらいです。
学童に来ても長くて5時間です。
でも、そんな時間が小学生にとってはとても大切で、大きく成長させます。

学童保育じゃんぷは、
そんなわくわくする時間を提供し、多くのことを体験する中で、
様々なことを身に付けていって欲しい、
そんな思いで作った学童です。

1度覗いてみて下さい。
きっとわくわくしますよ!

 

 

 

PageTop このページのトップへ

Copyright (C) 2009 NPO法人 子ども支援ホーム All rights reserv7ed.